i-TOPICSクラウド

マイナンバー管理システム

マイナンバー管理システム

出版社には出版社専用のマイナンバー管理が必要です。

マイナンバー制度に対応したマイナンバー管理システムをご提供します。
i-TOPICS 原価管理システム(購買)と連携し、原稿料及び印税等の支払先である著者や取引先の出版社に必要なマイナンバー管理を実現します。

マイナンバーと著者情報の分離管理

i-TOPICS原価管理システムとは独立したマイナンバー専用データベースを確立します。
マイナンバーと著者情報等が一元で確認できない構造を実現します。

マイナンバーの登録漏れ防止

マイナンバーが未登録の著者・取引先は原価管理システムの伝票入力時にワーニングが表示されます。
マイナンバーの管理漏れを防止します。


万全のセキュリティを確保

特定の担当者のみでのマイナンバー管理を実現します。管理されているマイナンバーについては出版社ごとに暗号化を実施し、万全のセキュリティー対応を確立します。

セキュリティー詳細

取引停止後マイナンバーを削除

取引が停止して数年経過した場合、それに対応したマイナンバーの削除等の機能をサポートします。

取引停止後マイナンバーを削除

マイナンバーに対応した支払調書を作成します。支払調書は現在使用の支払調書を基に出力内容の調整を実施します。


資料請求・お問い合わせはこちら

アクセスポイント:ページの先頭へ戻る